ひきこもり369

カウンセリングや薬を使わず、心のひきこもりから脱していくわたしの記録

『これだけ』にエール

頭で理解できるもんじゃないんだよね。

 

自分が体験した辛さを今一緒に共有したり慰めたりしても、

前向きな捉え方と客観的な見方を持ち合わせて、

冷静に焦らずに…と思って対応したとしても、

実際には30年間こしらえてきた不安をすぐさま上書き保存はできないんだ。

 

今、この瞬間の波動を整えて、

今、この瞬間にフォーカスすることを続けていった未知なる先に、

じんわりと無意識に変わってきたところがチラホラ出てくる。

 

それが出てくるまでの不安は、ただの恐怖でしかないよね。

過去体験からくる不安の予測より遙かに訳の分からないものだから。

 

それでも光を見つけて拾ってかき集めて拾い上げて握りしめて、

信じて、信じて、信じて、進む。

 

それもこれも人生劇場だとほくそ笑む自分と、

わけもわからずに涙が出る自分。

毎瞬、毎瞬、対応に追われる。

 

毎瞬、生きる。

 

毎瞬、自分と向き合う。

 

今できることはこれだけ。

 

そして、『これだけ』をできるってすげーことだと思うよ。

焦るなよ。自分。