~ゆるふ らいふ~

緩んで許して心のひきこもりから解放されていくわたしの記録

大きな循環を受け入れて面白がる

最近、新しく礼服を買った。

 

7年間で体重が15㎏も増減するなんて7年前のわたしには想像もつかなかったが、

働かざる者食うべからずと本気で思ってガリガリに痩せていた時より、

ワンサイズ大きくなったとしても今のほうが断然心身ともに健康でよく笑っている。

 

とはいえ、7年の間で筋肉はかなり落ちているし、

元々少なかった体力はますます少なくなっているのは実感している。

 

今後は心のバランスをとりながら、

身体のバランスも少しずつ整えていきたいところだ。

 

なんせ今回の新しい礼服には、

現実をしっかりと受け止めて生きていく覚悟も含んでいる。

 

覚悟なんて言うと仰々しく聞こえるかもしれないが、

どこで自分を諦めてもおかしくなかった体験を経てここまで思えるようになるとは、

夢のまた夢ぐらいの話だったから自分でも驚きなのだ。

 

f:id:funfunhappiness:20200924122528j:plain

 

あらゆる "死" が待ち構える現実を受け入れるには勇気が要る。

そしてそれは肉体の死ではない "死" のほうが圧倒的に多くて、

勇気の先に新たな "生" が訪れた時、 "死" が死ではなくなることにも気づく。

 

あらゆる生き死にはこれからも絶え間なく続くけど、

その大きな循環を受け入れて面白がり、感謝しながら毎瞬を過ごせたらと思う。

 

などと透かして言っているが、

仕立て終わった礼服を店に預けたままな人がここにいるっていうね。笑

今日は雨だから、明日ぐらいにでも取りに行くかな~。