~ゆるふ らいふ~

緩んで許して心のひきこもりから解放されていくわたしの記録

時は来たり

このタイミングを見計らって、

ついに【英国】から【世界政府】というワードが出たねぇ。

 

みんな~。

満を持してようやくこのタイミングがきましたぞ。笑

 

お山の大将の座が欲しくて欲しくてたまらない人たちが心底焦って、

タネも仕掛けもハトも糸も丸わかりの雑なマジックをはじめようとしている。

 

そんな彼らにわたしたちが贈るギフトはただ1つ。

 

『で?』

 

というエネルギー。笑

 

 

『そこからハト出すんでしょ?知ってる~。』

 

『ハイハイ。野心抱きすぎのアンビシャスカードね。もう見飽きた~。』

 

 

タネも仕掛けも全て見透かしている冷静な客が相手だと、

マジシャンは錯覚へなど到底誘えない。

 

『こんな陳腐なエンターテイメントに大切なお金を使うぐらいなら、

 自分のために大好きな珈琲を豆から淹れるためにお金は使う。』

 

という自然で大人な対応がちょうどいい。

 

怒りも恐怖も要らない。

(要らないエネルギーを彼らのために出すのすらもったいない。)

 

ただただ、呆れて白けてさようなら。

 

 

実は、心の話で例えても同じなんだよね。

 

エゴは消えることはないけれど対処はできる。

 

 "観る(内観)" 

 

これだけ。

 

自分のなかで何が起こっているか氣づく(知る)だけ。

エゴの『○○するべき!』という声は聞こえるけれど、別に従う必要はない。

本当に自分が心から願うことを叶えるだけ。

 

社会も同じ。

 

何が起こっているか氣づく(知る)だけ。

彼らの『○○するべき!』という声は聞こえるけれど、別に従う必要はない。

本当に自分が心から願うことを叶えるだけ。

 

ただ、それだけ。

 

 

自分はどうしたいのかを決める。

自分の自由は自分で決める。

 

そんな言葉を26日に書いたのもきっとタイミングだったからだと思う。

 

さぁ、面白くなってきた♪( 'ω' و(و "

 

時は来たり。

 

f:id:funfunhappiness:20200329001430j:plain