ひきこもり369

カウンセリングや薬を使わず、心のひきこもりから脱していくわたしの記録

ありがとうの日

あなたとのご縁に感謝します。

ありがとうございます♡

 

3月9日は感謝の日だそうです。Thank you! ということですね♪

せっかくなので、

わたしが日頃やっている感謝の習慣を勝手にシェアしたいと思います。笑

 

~ 『ある』ことへ感謝する ~

 

わたしたちの生活には沢山の『ある』が既に数え切れないほどあります。

大地、空気、水、光、風など地球や宇宙からのギフトをはじめ、

身体、家族、衣食住、電気、お金、嗜好品などあらゆるものです。

 

特に感謝がわく瞬間は、水を触っているとき。

美味しい水が飲めること、トイレの水が毎回流せること、食器を洗えること、

温かいお風呂を楽しめること、雨が降ること、愛猫に新鮮な水を与えられること。

 

トイレから出るときに「ありがとう。」、

お風呂を掃除するときに「いつもみんなを温めてくれてありがとう。」、

食器を洗うときに『いつも助けてくれてありがとう。』と伝えています。

 

当たり前だと思っていることも、実は奇跡の積み重ね。

 

地球が、いとも簡単にやっている自然の循環を人間は創り出せないし、

1人じゃできないことも山のようにあります。

今の『普通』の生活ができるのは沢山の愛が積み重なっているおかげです。

 

仮に、

「お金はいくらでもあげるから、1人でタオルを作ってみて。

 今ある機械や工場を使うのではなく、初めから全て1人で準備をしてね。」

 

なんて言われても、

綿の栽培知識、糸にする技術、織り方などを全てを1人では編み出せないのです。

『毎日、手軽にタオルで手が拭ける』までにどれほどの愛が注がれているか?

 

そうやって周りを見渡すと、

自分1人では到底創り出せない奇跡の環境に居ることを氣づけます。

こうやってブログを楽しく書けることも然りです。

 

何かをしてもらった時だけが感謝のタイミングではなく、

毎瞬が奇跡の上に成り立っていることに氣づけたら勝手に幸せな氣分になって、

勝手に感謝がわいて笑顔になれます。

 

ないものに意識を向けず、すでにあるものへ意識を向けて、

簡単に幸せになることは『1人』の特権ですから是非活用したいですね。笑

 

全ての愛に感謝しながら書きおわります。

ありがとうございました♡

f:id:funfunhappiness:20190309175736j:plain