ひきこもり369

カウンセリングや薬を使わず、心のひきこもりから脱していくわたしの記録

愛すべきネガティブのクリーニング

人と会った後に陥った謎のネガティブゾーンの話。

 

元同僚と2回目の食事会をすることができた!(*’ω’ノノ゙☆パチパチ

しかも今回は、1人増えて3人で!

久しぶりに顔を見ながら話ができて、美味しく楽しく過ごせたよー。

 

『おお~よかったね~♪』

という感じで、自分でも満足して終わっていたつもりだった。

ここまでは。笑

 

帰宅してから数時間後、

なにやら『ちょっと重たくなっている自分がいる』ことに気づく。

 

気づいたきっかけは、

いつも観ている好きな動画や本を『なんとなく』観たくない。

 

お?

なんだなんだ?♡ ←自分観察開始。

 

それでは、思考さんにご意見をうかがってみようと思います。ドウゾー。

 

『○○さんをイライラさせちゃったかも』

 

なんで?

 

『帰り際になんか急いで帰ってたし、

 後でもらったメールもなんかトゲトゲしてる気がした』

 

ほほうー。気がしたんだねぇ。

 

『うん』

『それに、父へ今日の食事会のことを話したらなんか不機嫌そうだったし』

 

なるほど。

 

『やっぱりみんな私のことなんかに構ってる暇なんかないよね…』

 

 

はい!カット~~~!(*´д`*)♡

 

 

ヨーシヨシヨシヨシヨシヨシ(。・ω・)ノ(´ω`。)  全力ヨシヨシで自分に構うの図。笑

 

 

なるほど。それで重かったわけか!

 

自分の思考(前提)に、

・わたしは怒られる存在

・わたしはどうでもいい存在

・わたしは嫌われる存在

 

が、デデン!と鎮座していたんだなァ。人間だもの。

 

博士!(*´д`*)愛すべきネガティブを発掘しました!♡  よくやった!>博士

 

 

今日会った2人は、

わたしのことを気にとめてくれ、会う予定も立てて丁寧に話を聴いてくれた。

自分の体験を元に『いいんだよ』を伝えると、

 

「話を聴いて肩の力がぬけた~。」

「今日、会えてよかった。」

 

と、思ってもみない嬉しい言葉だってもらえたのだ。

 

そんなあたたかい愛を感じても尚、わたしは怖かったんだね。

 

ヨーシヨシヨシヨシヨシヨシ(。・ω・)ノ(´ω`。) パートⅡ。笑

 

この感情がわかったので手放すワークをしてみたところ、

前提のネガティブな重いイメージを形にする場面で吐き気がしたよ。

どんだけー。笑

 

こうやって動く度に、深い底にしまい込んだものが出てくるんだな。

地球で使い込んだ愛すべきネガティブのクリーニング。

今後も楽しくやったるでい!!(*'ω'*)ノ♪

 

~なにが起きても大丈夫  全ては自分に戻るため~