ひきこもり369

カウンセリングや薬を使わず、心のひきこもりから脱していくわたしの記録

共同創造

自分の『やりたい』の裏側には、『受け取りたい』人が居る。

 

そんな思いがわくようになった。

 

今この瞬間の自分を全部OKしている状態で湧いてくる気持ちは、

自然体の自分(周波数)で居るからこそ観える未来のビジョンであって、

それを感覚でただ受け取っている状態なだけだと思う。

 

以前なら、

『やりたい』をことごとく封印していたから実験のしようもなかったけれど、

今は『やりたい』が出てきた時の自分を見つめて、

不安からの行動じゃなければワクワクを貫いてやってみている。

 

その結果、

『あ、やっぱりこれは、自分にも誰かにも必要なことだったんだ』

と腑に落ちることが多くなってきた。

 

小さな小さな実験の積み重ねなので、

『そんなの、たまたまだよ~』

と言われてしまうかもしれないけれど、

自分だけの体感は増え続けていて、正直たまたまとは思えなくなっている。

 

期待せず、やりたいからやる。

 

けれど、それと同時に感じることは、

『受け取るタイミングの人は受け取っているはずだ』

『わたしが今からすることによって次の何かがすでに創られている』

みたいな確信がある。

 

一見、『無駄なことではないのか?』みたいな動きをしても、

無駄じゃないことが後でわかる。みたいな具合に、

思ってもいない場面で答え合わせができるのだ。

 

瞬間ごとに現実の全方位を紡いでいるみたいな気がするんだよね。

 

みんなもそういうやつない?

『あ~!だからあの時そういう気持ちになったのか~。なるほど!』って。

 

瞬間の感覚にしたがって『創った現実』があるからこそ、

今この瞬間も『創った現実』の先のストーリーを観られる。

 

自然体で居て、勝手に周りの人たちのエネルギーも巻き込みながら、

軽やかに直感を受け取って共同創造を無意識でやっている。

 

『まるで自分だけで決めて創ったかのように見える』現実においても。

 

とまぁ、見えない感覚が最近楽しいぞって話でした(*´ω`*)

 

自分のやりたいことが誰かのやりたいことでもある。と思えたら、

楽ちんだしやりたくなるし、みんなも幸せになるからいいよね~♪