ひきこもり369

カウンセリングも薬も使わず、心のひきこもりから脱したわたしの記録☆

葉っぱの花

今日の朝は冴えない曇り空。

洗濯物も外へ干すか干さまいか…。

うーん。と迷っていたら、急に外が明るくなる。

 

降水確率80%が何処へやら。

しばらく眺めていても今のところは雨の心配はなさそうだ。

いそいそと洗濯物を外へ出し、愛猫を撫でながら庭を眺める。

 

さっきまで雫を抱いて暗い緑色だった葉っぱたちは、

光を抱えて明るい緑色に衣替え。

 

その葉っぱが優しい風に吹かれてキラキラと揺れるものだから、

もう、うっとりとしてしまう。

 

目を細めると雫の光が膨らみ、葉っぱに白い花が咲いた。

葉っぱにも花が咲く時があるんだなぁ。

 

愛猫も薄目でくつろいでいる。

同じ花を見ているのかもしれない。