読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきこもりと宇宙人

ひきこもり丸2年のわたしが、わたしの【今】を楽しくする。

ひきこもり161121 【幸せ毛玉パワー☆】

ひきこもり記録 家族 本のシェア

ご縁に感謝します!

 

昨日、11月20日は愛猫のシマと6年前に会った日でした。

先代猫とは23年前の11月16日に。

うちに来る毛玉チームは、みんな11月が好きみたい(笑)

 

いつもにも増してゆっくりと一緒に過ごし、

たくさん「来てくれてありがとう」を伝えました(*´ω`*)感謝感謝♡

 

 

さて、前回記事の続きです。

funfunhappiness.hatenablog.com

美容室のオーナーさんと6時間に渡って話をして帰ってきた母。

 

美容室であった出来事を話しながら、

「この絵本、さいごまで読んでみて!」

と手渡してきました。

 

オーナーさんから母へ手渡されたその絵本の表紙には、

『きみがおしえてくれたこと』 作:ゴーあや

と書いてあり、可愛いイラストが描いてありました。

 

「ユキコがいつも言ってることが書いてあるの!」

と、多少興奮気味の母が会話を続けるなか、

絵本に目を通すとたしかに普段わたしが言っている単語が並びます。

 

でも、優しいイラストとストーリーのためか、

おなじ単語でも新鮮に、そして温かく聞こえます。

 

母と話しながら、

絵本を読みながら、

『こんな体験ができたこと』

わたしもうれしくて涙がたくさんでてきました。

 

このタイミングとご縁でわいた感謝を伝えたいと思い、

猫作家のゴーあやさんのHPを探し、

こちらであったストーリーと共に絵本の感想を送りました。

 

翌日、ありがたいことに返信をいただくことができました。

 

ゴーあやさんご自身も、

・絵本を描いた時期は色々と心が重かったこと。

・「自分をゆるします」と言葉に出して少しずつ楽になっていったこと。

・前向きな考え方が生きる事を手助けしてくれると感じ、

 そういう気持ちを後押しできるような作品創りをしていること。

 

メッセージには、

絵本と同じように優しくあたたかく素直なことばが並んでいました。

 

読みながら、

『こうやって、ありがとうのエネルギーは繋がっていくんだなぁ。』

と、目に見えないエネルギーの循環を感じざるを得ませんでした。

 

ひきこもっていても、

こんなに色んな人との関わりをもって、感謝できる機会をもらえる。

わたしはなんて幸せなんでしょう(*´д`*)

 

正直、心の浄化にはまだまだ時間がかかると思います。

でも、1つ1つ信じて進めば必ず行きたい場所にいけると確信しています。

ので♪

焦らず【今】を生きていくぞー!ヽ(・∀・)ノ☆と思う今日この頃でした☆

 

愛猫のシマについての関連記事はコチラ

funfunhappiness.hatenablog.com

 

可愛い猫作品がたくさん!

猫作家ゴーあやさんのHPはコチラ

猫作家ゴーあや(GoAya)のページ

作品紹介→絵本 に進むと、絵本をすべて読むことができます!

『とわのことだま』という作品をみて、また泣きました(笑)

 

その時感じたすべてを抱きしめて大切にしていきたいですね。

ではまた~☆

f:id:funfunhappiness:20161121041537p:plain

 あなたに愛と感謝をv

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
誰かの心に光を灯すボタン☆