ひきこもり369

カウンセリングも薬も使わず、心のひきこもりから脱していくわたしの記録☆

テッテレー♪

数日前からぼ~っとしている。

生理前なのもあるけれど、何故かこういう時が1番勘が冴えるのだ。

無意識で瞑想状態になってるからかなぁと適当な推理を毎度しているけど、

本当のところはわからない。

 

インプットやアウトプットのスパンもとても早いのだが、

如何せん、頭、心、身体とフルで動くので疲れやすかったりもする。

そして今日は最高潮にぼ~っとしていたところ、面白いことが起きた。

 

半眼のようになりながら、ぼ~っとパソコンをいじっていたら急に、

『 今だ!神社へいこう!今!今!』

みたいな感覚になって、

『 えー!今!?今なの?そうなの?』

と頭が追いつかないうちに準備をはじめる羽目に。

 

『確かにお正月過ぎてから行きたいなぁとは思っていたけれど、

 雨も降ってるし寒いしさぁ…別に今日じゃなくても…。』

とか思っているあいだに出かける準備が完了する。

 

こんな具合に【どうにも止まらない時】がたまにある。

その時は『え~;』と頭では思いながらも抗えないので諦めるしかない。

 

そして頭が呆れて無言になりかけた頃に車に乗り込んだ。

 

「あけましておめでとう!今年もよろしくね。神社に行こうと思うんだ。」

と、2ヶ月ぶりぐらいの車に挨拶しながらエンジンをかける。

 

が、

かからない。

 

バッテリーあがり…かな…。

 

って、えええ!ここまで準備したのに行けないのかよう~(;´Д`)

何回鍵をまわしても、か弱いエンジン音から無音になる車の中でしばし悩む。

 

『神社まで歩く?そこまでして行きたい…?』

『いやぁ…。明日なら家族と行けそうだしな。むしろそうしたいし。

 よし、しょうがない。明日にしよう~』

 

心に尋ねながら5分ほどで自己解決し撤収。ただいまー。

 

しかし、なぜかまだ財布や鍵が必要な気がして片付ける気にならず、

さらに『まさかあの人が来るとかないよね』と知人の顔を思い出すもすぐ忘れ、

とりあえず宅配便とかが来たら今日は出てもいいかなと思ってスタンバイ。

 

それから5分もたたないうちに、ピンポーン。と玄関のチャイム。

 

あ、やっぱり誰かきたな。宅配か?

「はーい。」

とドアを開けると、『まさかあの人』の知人が立っている。

 

「やっぱりー!笑」

「またやっぱりだったのかー!笑」

「あ… あ、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。笑」

「あ… あ、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。笑」

「携帯になにか連絡されました?」

「いや、携帯変えたら連絡先がわからなくなっちゃって。笑

 急だけどなんとなく来てみました。大丈夫ならコーヒー飲みに行きません?」

「おおー。大丈夫です。行きます! なるほど。そういう計らいだったのか…。笑」

「笑」

 

ある程度、人と会えるぐらいの準備をしていないと来客にも出ないわたし。

神社へ行く。というのはただの口実で、

実は知人と会う準備をさせられていたようだ。

 

バッテリーがあがって車が動かなかったのも、

仕事に行っていた頃以来で後はずっと動いていた。なのに何故か今回だけダメ。

 

『神社じゃなくて、本当はこっちに行くためでした~♪ テッテレー♪』

 

というドッキリ的なシナリオが直感的にわかって、お誘いもすぐにOKでき、

会うべき人たちに会うようになってるんだろうなぁ。と、

茶店でも自然にそう思いながら ”今” を信頼して楽しむことができた。

 

よくわからないけれど、どうにも止まらない!時は、

結果に拘らずにとりあえず動いてみると意外と面白いことが起きるらしい。

という記録が残したかった。満足!♡

 

みんなも肩の力を抜いて、

楽しくぼ~っとする時間を楽しんでみて~(*'ω'*)ノシ

 

ちなみに、この知人とは以前も似たようなことがあったので張っておきます。笑

funfunhappiness.hatenablog.com