ひきこもり369

カウンセリングや薬を使わず、心のひきこもりから脱していくわたしの記録

☆病はストレスから。 症状の対処より、原因の対処へ☆

ひきこもりになってから気づいて驚いたことがある。

仕事をしていた時の体調不良が全て消えた事だ。

大げさな話ではなく本当だから自分でも驚く。( ゚ω゚ ) 

 

月に1~2度は激しい喉の痛みを伴う風邪をひき、

毎日、頭痛に襲われ服薬量ギリギリの鎮痛剤を飲んで仕事をしていた。

 

毎晩の歯ぎしりでは口の中が切れ、常に口内炎祭り状態。

仕舞いにはストレスで耳石が転がり眩暈も起きたが、

仕事は休まない!という謎のストレス増強スタイルで悪化の一途だった。

 

そんな時が嘘のように、ひきこもってから今日まで風邪ひとつひかない。

頭痛はたまには起こるけれど、

大抵は目の使い過ぎなので少し休めば自然に治る。ヽ(・∀・)ノ

 

うつ状態の時には薬を飲んでいたわたしだけれど、

やっぱり結果じゃなくて原因を見つめて対処すべきだなぁと体験を通してわかる。

 

自分のどんな考え方がストレスを倍増させているかも、

身体を休ませて自分のことを労ってあげているうちに自然と気づく。

 

走り続けているとそれが【普通】になってしまうから、

おかしいなって思ったらちゃんと止まること。休むこと。

それは逃げじゃなくて、自分の心と命を守ることなんだよ~。

 

動きたいならその後にゆっくり動いたらいい(*´ω`*)

自分のペースで進むことがとても大切だと思うからね。

 

4分程度の少しホッとできる動画を載せておきます。

自分のこと、愛して優しく包んであげてくださいね(。・ω・。)ノ♡

 

www.youtube.com