ひきこもり369

カウンセリングも薬も使わず、心のひきこもりから脱したわたしの記録☆

裏側はとってもシンプル

3月の中旬ぐらいから下旬までの仕事もおわり、

あっという間の4月の下旬。

 

日々、心のままに動いているおかげか、

あんなに『できない』と思っていた事たちが

さらりさらりと『できる』に変わっていっている。

 

・お金を楽しく使う

・目的を遂行するためなら顔見知りと会っても平気

・冷蔵庫の片付けがてら楽しく料理をする

・父の弁当を図工感覚で作る

 

 

そこに結果を求めないこと

その瞬間やりたいことをやること、

一瞬でも怖いと思ったならそんな自分もすべて受け入れること。

 

それをやっている自分を許すこと。

愛すること。

 

 

ふと思った。

昔の自分が一番こわかったことを今のわたしはやってのけている。

 

ダメ(だと勝手に思っていた)人間になって、

仕事をせず、人に甘え、迷惑をかけて、やりたいことしかやらない。

 

昔のわたしからみたら完全なクズで不要な人間像万歳だ…!

けどね、

な~~~んにも根拠がないけど今のわたしは、自分への自信がある。

正確にいうと、ニョキニョキとあちこちに芽生えはじめてビックリしている。

 

昔の自分がどうあがいても入手ルートのわからなかった【根拠のない自信】。

我慢しまくって頑張って働いたお金でも買えなかった【根拠のない自信】。

誰からか『こうしたらいいよ』『あなたは大丈夫』って言われても持てなかった、

【根拠のない自信】。

 

一番こわいと思っていたことの裏側はとってもシンプルだった。

そのことに気づけて、ゆっくりじっくり本当の自分と向き合っている。

 

前だったら生活(目の前)だけ観て、自分を責めていただろうけれど、

今は『わたしったら、この瞬間に生きている感がすごいなー。』って思う。笑

 

そんなわたしの次の『やりたいこと』はなんだろうか。

どんな舞を披露しながらその『やりたいこと』を形にするんだろうか。

 

毎瞬、毎瞬、自分を見守る わたし 。

焦るクセも健在だけど、この視点に戻せるクセも習得したのでだいぶ落ち着いている。

ほんと変わったなぁー。わたしすげー。(*´ω`*) そんな4月のおわりのほう。