ひきこもりと宇宙人

ひきこもり丸3年のわたしが、わたしの【今】を楽しくする。

ひきこもり170602 【信じて待つ】

ご縁に感謝します(。・ω・。)♡

 

普段、瞑想をしないわたしですが、

なんとなーくやってみたところ左目からだけ涙がぽろろん。

特に感情が動いてるわけじゃないので、

『左目からだけ涙が出てるなー。』と思うだけでそのまま続行。

 

そのあと、観音様なのか菩薩様なのかわかりませんが、

一体が背後に現れたかと思ったら、

何体かでわたし(足元に地球)をぐるりと囲むビジョンが見えました。

 

瞑想なんて10分ぐらいが限界だろうと思っていましたが、

目の前で愛猫がニャーピー!!言うまで粘った結果、

いつの間にか25分が経ってました。 わーお。びっくり( ゚ω゚ )

 

少しボンヤリさは残ってますが、

ブログをかくエネルギーは出た(笑)

 

しなやかに大きく守られているんだろうなぁ。感謝感謝(*´人`*)

 

それと最近、

『親から教わってることってなんだろう?』とフと思ったことに対して、

 

『信じて待つ』という言葉が出ました。

 

お互い変化していく親と子。人と人。

変化のなかでそれぞれが得たものを親子で話す機会が来るなんて

30年間思いもしませんでした。

 

その変化を体験し、

『今』お互いがリアルタイムで教わっていることのデカさ!

 

<待つ> という言葉に、もはやコントロールはありません。

ただ、あなたを信じている。 ただ、わたしはここに居る。

そんな静かで大きな安心を、人は人へ伝えることができる。

それを教えてくれている姿に上辺だけじゃない親への感謝がわきました。

 

想いと言葉を両親へ伝えたところ、父が

『まさにそれ。親が子供を信じられなくなったら終わりだ。』と言いました。

 

自分を信じているからこそ、相手を信じられる。

 

シンプルだけど今は気づいていない人たちもたくさんいるし、

わたしと両親も気づけない時があったからこそ、

気づきのチャンスをたくさんもらっているのだと思います。

 

父は付け加えてこう言いました。 

 

『枝葉が折れかかっても、人にはちゃんと自分の幹がある。

 周りができることは添え木だけ。

 その人を信じて静かに待っておくだけでいい。』

 

父らしい表現の仕方だと思います。

いろんな感動を毎瞬もらっていることに感謝いっぱいだ♡

 

また1つ、自分を信じて進んでいこうと思います♪  (*´ω`*)ノシ では!

 

f:id:funfunhappiness:20170602024451p:plain

    あなたに愛と感謝を☆

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
みんな光だね。ボタン☆