読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきこもりと宇宙人

ひきこもり丸2年のわたしが、わたしの【今】を楽しくする。

ひきこもり170227 【空と靴ひもとわたし】

ひきこもり記録

ご縁に感謝します^^

 

昨日洗った靴が乾いたので、太陽の下で靴紐を通してきました☆

 

そんなシチュエーションに、<ひきこもり>という設定が加わる。

 

途端に、

「久しぶりに靴を履いてワクワクしたでしょ!♡

 清々しい外の空気! 流れる風!

 空の下は最高に気持ちがよかったでしょ~!!♪」

 

なーんて、

とびっきりHAPPYなシーンをイメージする人もいるかもしれない。

 

でも、実際は そんなことない のですよ(笑)

 

靴ひもをゆっくり通す。

ただ、そうしたいからしてる。それだけの今。

なんの焦りもない。

なんの制限もない。

 

その時に感じたことをあえて言葉になおすなら、

『あ~ 静かだなぁ♡』

っていう穏やかさですかね(*´ω`*)

 

洗った靴は、以前、仕事用としてガンガン使っていた靴なんです。

だから正直2度と履きたくない靴でもありました。

見るだけでオエッってなりそうで(笑)

 

でも、あえてその靴を選んだのは、

周りの景色が灰色に見えながらも

がむしゃらに頑張ってたその時の自分と向き合おうって思ったから。

 

 

あの時は、車はおろか靴を洗う気力さえなかったね。

ただただ職場と家との往復で、

たまに寄るのは家の日用品を買うスーパーだけだったね。

 

自分のことにお金を使うのもこわかったよね~。

気分転換だ!と休日に出かけた店で気になった服の値段を見ては

『これで家の日用品(食品)がどれだけ買える?』

って繰り返す頭の声がこわくて、試着もせず商品を戻したね。

 

あげくの果てに何も買わず、帰りの車のなかで

『あーあ。ガソリン代がもったいない。』なんてまた自分を責めてたね。

 

がんばったがんばった。

ほんとーによくがんばった!あの時のわたし!

すんごいよ。ほんと。 ありがとーーー!!!

 

靴を洗いながら、その時の自分の背中を流している気分だったわ(笑)

まぁ、洗い方はソコソコ適当だけどね(*´皿`*)ヘヘ

 

なんてことのない1つ1つのアクションで思い出すことはたくさんある。

そう楽しくはない思い出が横にあっても、

デン!とただ在る心の静けさが今は素直に嬉しい(*´ω`*)

 

【手を放して生きる】 そんな素敵なことばとも今日は出会ったんだ。

良いも悪いも不安も恐怖も掴まない。

そんな自分に近づいている気がするYO☆! 0.3mmぐらいね!(笑)

 

絵が内容とはビックリするぐらい関係ないけど、

わたしが描いてて楽しいから許してね(笑)

この憎めないアヒルは、学生のころよく描いてたアヒルおまる号だよ(。・`ω・)+

f:id:funfunhappiness:20170227181730p:plain

あなたに愛と感謝を☆

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
誰かの心に光を灯すボタン☆