読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきこもりと宇宙人

ひきこもり丸3年のわたしが、わたしの【今】を楽しくする。

ひきこもり170206 【R‐15(/ω\*)】

ご縁に感謝します^^

 

ひきこもりの記録なのに、なんちゅータイトルつけてるんだww

って、お喜びの声がたくさん届いています(*´д`*)ウヒャー//

ご訪問いただきありがとうございます(笑)

 

さて♡

あなたが今までに会った【かっこいい大人】ってどんな人ですか?

 

わたしはすぐ思い浮かぶ人が3人います。

1人は小学3年生の時の男性担任。

あと2人は高校の時に会った先生。ともに女性。

 

順にどんな具合の大人だったか説明すると、

・トイレの裏でタバコ吸ってた先生

・女子生徒をカバンでバンバン叩いていた先生

・オナニーを推奨する先生   です。

 

『は??( ゚д゚ ♯)??』

 

…ですよね(笑)

 

さらに説明すると、

 

・トイレの裏でタバコ吸ってるダメダメでピンチな状態を見られても、

 ユキコ:「あ~! ここで吸ったらダメなんだよー(笑)」

 先 生:「だって吸いたいんだもーん(*´皿`*) ユキー。内緒なー(笑) シー♪」

 ユキコ:「わかったよ(笑)」

 っていつも笑って自由な先生。

 (宿題の日記なんか書く気なくて、なぞなぞとか迷路書いて提出しても、

  「面白いね!」「おお…今回はむずかしかった!次が楽しみだ!」とか

   赤ペンで感想書いて迷路もちゃんとクリア。とりあえず怒ってる記憶がない。)

 

・女子生徒をカバンでバンバン叩いて強い口調で怒鳴る先生だったけど、

 産休とったあとの授業で、

 「授業の前にみんなに謝らなければならないことがあります。

  わたしは子供を初めて産んで、

  みんなのご両親がどれだけ自分の子供を大事にしているかがよくわかりました。

  感情まかせに叩いたりひどいことをたくさん言って本当にごめんなさい!」

  って涙ながして頭下げて全力で謝ってきた先生。

 

・女子高で3年生だけ体育館に集めて保健体育の特別講義。

 授業でしか言わないような定型文保健体育で終わるのかと思ったら、

 「ねぇみんな? オナニーって知ってる?

  男の子は自分で身体の反応が見えるし、こういう情報と接する機会も多い。

  でも、女の子はこういう話をちゃんとしてもらう機会がない。

  自分の身体をちゃんと知るのは大事なこと。って大人は言うけど、

  ちゃんと話す大人が居ないのでわたしが話します。

  まず膣に入りそうなものを清潔にして、それをゆっくり入れてみてごらん。

  そして無理なくゆっくり動かしてみて。ちゃんと気持ちいいから。

  それが女の子のオナニーよ^^」

  (どよめく体育館内)

 「先生方、今わたしが言ったことでなにか問題があるなら、

  このあとしっかりお聞きします。 では講義を終わります^^」

  って凛としながら壇上からはけた特別講義の先生。

 

この3人、

世間で言われるちゃんとした大人じゃないかもしれない。

 

ルール守らなくて

感情ぶつけまくって

性のタブーをおかして

 

ほんと自由。ほんと素直。ほんと子供みたい。

ほんと自分そのまま。ほんと人間らしい。

ほんと自分を許してる。

ほんと自分を生きてる。

ほんとがすげー。

かっこいい大人。

だと、わたしは思ってる(笑)

 

自分を信じて、周りも信じて

自分のダメなとこも世間的にダメなことも

自分の表現にして受け入れて楽しんで笑って、

学びまで与えちゃってる。

 

こどもみたいな勇気のある大人たち(*´ω`*)カッコイイ☆

 

ひとりの大人が本気というなの勇気を少しずつだしたら、

世の中がまるっとひっくり返りそうだ(o´艸`)

 

内容が内容だけに、

この記事を書くのもちょっとした勇気だったけど…

楽しかった(笑)

 

記事を書こうと思わせてくれた、わたし的かっこいい大人御三家に感謝。

そして、R‐15をくぐりぬけて読みにきてくれたみんなもありがとー!

朝からR指定記事を投稿するブログを今後もよろしくね(笑)

では、また会いましょう~(*´ω`*)ノシ♪

f:id:funfunhappiness:20170206072035p:plain

 あなたに愛と感謝を☆

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
誰かの心に光を灯すボタン☆