読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきこもりと宇宙人

ひきこもり丸2年のわたしが、わたしの【今】を楽しくする。

ひきこもり161105 【スピリチュアルカウンセリング】

ひきこもり記録 カウンセリング

ご縁に感謝します!

 

先日、電話でのスピリチュアルカウンセリングを受けました。

 

10年以上、【スピリチュアル】という言葉に触れていましたが、

実際に自分と関わる深いところを覗くのは初めて! (*'ω'*)ドキドキワクワク♡

 

カウンセラーさんとメールでのやりとりを数回。

事前に渡した情報は、わたしの本名のみ

 

「基本的になんでも聞いてくださって結構です」とメールには書いてありました。

 

すげっ!!Σ(゚ω゚ノ)ノ ←素直な反応。

 

 

そして当日。

ちょっと緊張しつつも、

予約していた時間にコチラから電話をしてカウンセリングスタート☆

 

1時間なので、

事前に準備していた質問事項をながめながら、

かなりサラッと現状に触れ、聞きたいところを1つずつ尋ねることに。

 

→わたし  →カウンセラーさん)

 

ユ:「記憶のない幼い時などに、

   今の状況へとつながる出来事がなにかありましたか?」

 

カ:「少しお時間ください。

 

    … 

 

   4つほど見えます。

 

  車に轢かれそうになったことがありますね?」

 

 

『あーもう観念しよww

 この人見えてるーwww

  (だだ漏れの心の声) _(:3」∠)_ ハハッ』

 

 

  ちょっぴりもってた疑いが1発でなくなった瞬間でした(/ω\*)

 

  車に轢かれそうになった件に関しては、

 

  姉とのボール遊び中に人生を心底嘆き(笑)

  <ボールを追いかけて轢かれた子供>の設定を自ら意図して、

  道路にボールを転がし、タイミングをみて車に飛び込んだことがあったんです。

 

  黒い乗用車は急ブレーキを踏み、ギリギリで停車!

  わたしは奇跡的に無傷でした。 

 

  あの時の運転手さん、ほんとにごめんなさい(゚ω。)そしてめっちゃありがとう。

  ただ、その時の自分としては腑に落ちない感じだったのを覚えています(苦笑)

 

  とまぁそんな丸見えのスタートから始まり、

  今につながる要の部分に話が移ります。

 

カ:「保育園の時に、

  先生にかなり強く叱られたみたいですね。

 

   ユキコさん的には周りの状況も見て、

   『大丈夫』と確信をもって手を伸ばした。 なのにとても叱られた。

   

   そこが【人を疑う】【不安】などのきっかけになってますね。

   先生も悪気はなかったんですけどね。イライラしていたみたいです。」

 

4つの出来事で、この件だけは覚えていませんでした。

 

『ショックすぎて無意識に忘れようとしたのかもしれないなぁ…。』

 

なんて後から思いましたが、

とりあえず、トラウマとしてはこの出来事が一番大きかったみたいでした。

 

聞いてみるもんですねw

でも今なら、そんなトラウマをくれた先生にも感謝なんだZE☆(。・`ω・)アザッス!

 

つづきは長くなるので、また次回に書きますねφ(・ω・ )♪

 

11/4 ばあちゃんと一緒に、つるし柿を作って遊びましたよー!

f:id:funfunhappiness:20161105012048j:plain

f:id:funfunhappiness:20161105012059j:plain

f:id:funfunhappiness:20161105012107j:plain

 

この遊びも、『やりたい』『できた』 になった1つです。

こういう体験をちょっとずつ積み重ねていきたいです(*´ω`*)

 

あなたに愛と感謝をv

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
誰かの心に光を灯すボタン☆