ひきこもりと宇宙人

ひきこもり丸3年のわたしが、わたしの【今】を楽しくする。

ひきこもり160730 【自己否定から変わるきっかけ】

ご縁に感謝します☆

 

【ひきこもり】って言葉をきいて、

『わー♪素敵!楽しそう!』なんて思う方はほとんど居ませんよね(笑)

もちろんわたしも、ものすご~~くネガティブな対象として見ていたし、

まさか自分がそのひきこもりという状態になるとは、思ってもみませんでした。

 

今、夜中の1時頃なんですけど、

エアコンから流れる風の音とパソコンから出るちょっとうるさいファンの音。

それに、空気清浄器の音と、わたしが叩くキーボードの音しか聞えません。

 

ひきこもりになりたての頃は、

こういう1人の静かな時間が1番、無性に寂しくなったり無価値観をとっても感じたりする時間でした。

『こんなわたし居ても居なくても…。 もう、朝なんてこなきゃいいのにー!』

とかとか、色んなことを真剣に思いつめていました(苦笑)

 

今は、自分の好きなことしてゆーっくり心と会話する、静かで落ち着く時間です。

こうやって、自分の気持ちをアウトプットして記録する時間としても最高^^

 

でもそんな風に思えるようになるまでに、1年半ほどかかりました。

きっかけは、

『毎日まいにち、自分否定ばっかり!もうこのままじゃ心が壊れてしまう!』と

本気で苦しんで本気で怖さを感じたことです。 そして、

『30年間、周りから言われた通り教えられた通りにやってきて、

 いま自分幸せかい?望んだとおりの未来になってるかい?』

の答えが「違う!」と即答だったこと。

 

その時、『変わる』という決意をしました。

 

いまストンと心に落ちる言葉に直すと、

『心の声を素直にきいて、自分が楽しい事をとことんやる!』って感じでしょうか。

だいぶニュアンス軽くなりましたね(笑) でもこれが真実だと思っています。

 

その真実を見つけることができたのも、ひきこもりという時間があったからです。

心の声を素直に聞いて初めてできた自己表現が、ひきこもりであるとも思っています。

『ひきこもりなんてただの甘え!ぜったいなっちゃいけない…!』と思って過ごしていたのがウソのようですが。 でも、そう思っていました(笑)

今は、この時間を与えてくれた自分に心から感謝をしています。

 

それでは、もう少しゆっくりしてから寝ようと思います♪ ではまた~

f:id:funfunhappiness:20160730023607p:plain

あなたに愛と感謝を。